Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイトに無関係の顧客情報を表示 - スターダストチケット

スターダストチケットは、チケット購入時に別の顧客の個人情報がサイト上に表示される不具合が発生していたことを明らかにした。

2月7日12時前から14時前にかけて、チケットを購入しようとした利用者に対し、関係ない別の顧客の個人情報が表示される状態が発生したもの。

今回の不具合について、ネットワーク機器を調整した際の操作ミスが原因だとしており、外部からの不正アクセスについては否定した。

個人情報が誤表示された可能性があるのは48人で、氏名やメールアドレス、チケット申込履歴などが含まれる。対象となる顧客には、個別に連絡を取っている。

(Security NEXT - 2015/02/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ワコールの通販サイトで顧客情報を誤表示 - キャッシュ設定のミスで
雑貨通販サイトでシステム不具合 - 顧客情報の誤表示など発生
都環境局のサイトで個人情報を誤表示 - 原因を調査中
会員向けサイトで個人情報を誤表示、システム不具合で - JRA
セミナー申込フォームに設定不備、個人情報が流出 - 雇用人材協会
通販サイトで顧客情報を誤表示 - FBアカウントによるログインで不具合
アサヒグループの3サイトで顧客情報の誤表示が発生
「JR九州アプリ」に他人の会員情報が表示される不具合 - 原因を調査中
イオンのネットスーパーで顧客情報を誤表示 - 作業中の操作ミスで
個人情報を誤表示、アクセス集中による不具合で - うみの杜水族館