Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アプリレビューサイト「Applis」に不正ログイン - 開発者情報2821件が取得された可能性

アプリ開発者向けレビュー申請サイト「Applis」において不正ログインが発生し、アプリ開発者の情報が不正に取得された可能性があることがわかった。

同サイトは、スマートフォンやタブレット、パソコン向けのアプリのレビューをメディアに申請できる開発者向けサイト。同サービスを運営するバリューコマースによれば、11月21日10時24分ごろ社内で異常を検知し、14時30分ごろ、不正ログインの対象となるアカウントに対する外部からのアクセスを遮断した。

今回の不正ログインにより、同サービスに登録している個人や法人のアプリ開発者2821人分の氏名や会社名、住所、電話番号、メールアドレスなどが取得された可能性があるという。

(Security NEXT - 2014/11/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中小金融機関のセキュリティ対策底上げが課題 - 金融庁
オリコのクレカ不正申込対策で実証実験
「カメラのキタムラ」で不正ログイン - 不正注文で一部被害も
大企業の17.8%、在宅勤務でセキュリティ上の問題が発生
任天堂で不正ログイン、30万件に影響 - 不正取引は1%未満
アンケートサイトで不正ログイン - ポイントの不正交換も
EC-CUBE特化のクラウド型WAFサービス - イーシーキューブ
不正アクセスでスパム踏み台に - 三芳町社会福祉協議会
2020年1Qセキュ相談、4.8%減 - 「不正ログイン」などの相談は増加
「ニンテンドーネットワークID」に不正ログイン - 約16万アカウントで