Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ハンモック、「AssetView」に新版 - Windows端末の紛失対策を追加

ハンモックは、IT資産管理やセキュリティ対策を実現する「AssetView Ver.7.1」を、10月中旬より提供開始する。

同製品は、IT資産管理や情報漏洩対策、マルウェア対策、コンプライアンス対応などの機能を、ソフトウェアパッケージとサービスを組み合わせて提供するもの。目的や環境にあわせて、必要な機能のみ導入することもできる。

最新版では、モバイルデバイス管理機能を提供する「AssetView MDM」において、iOSやAndroidの搭載端末にくわえ、Windows端末の紛失、盗難対策機能を追加。遠隔操作による端末ロックやデータ消去、位置情報取得などが可能になった。

また、ファイル制御と暗号化を提供する「AssetView K」とデバイス制御の「AssetView G」との連携により、デバイスの利用を申請を受けて許可したユーザーのみに限定することが可能になったほか、デバイスへのファイル保存時の自動暗号化にも対応した。

(Security NEXT - 2014/10/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
ALSI、スマートデバイス向けにウェブフィルタリングサービス
日本プルーフポイント、モバイルアプリの脅威可視化ソリューション
LANDESK、IT管理ソリューションにMDM機能追加
ソフォス、データ保護機能を強化したMDMソフト
ソフトバンク、法人向けMDMにスマホアプリ監視ツール
オプティム、MDMツール最新版 - Windows端末向け機能を強化
ルックアウト、法人向けモバイル対策製品をリリース
東芝情シ、オフィス向けセキュリティソリューションを展開
ALSI、VPNを活用したiOS向けセキュリティサービス