Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

LANDESK、IT管理ソリューションにMDM機能追加

LANDesk Softwareは、IT資産やセキュリティを管理する「LANDESK Management&Security 2016」を提供開始した。

同製品は、IT資産を管理する「LANDESK Management Suite 2016」、セキュリティ管理製品「LANDESK Security Suite 2016」、モバイルセキュリティ管理製品「Mobile Security Suite」の3製品で構成されるソリューション。

最新版では、「LANDESK Management Suite」に、iOSやAndroidを搭載したモバイル端末を管理できるMDM機能を追加。1ユーザーライセンスあたり2台まで利用できる。Mac管理機能の強化したほか、Linuxへのパッチ適用、Chromebook管理などの機能を搭載。ソフトウェア展開プロジェクトを自動化したほか、プロビジョニングおよび配布機能を強化したという。

(Security NEXT - 2016/04/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「LogonTracer」に新版、複数ログの管理に対応 - Sigmaルールも利用可能に
厚労省、医療機関のセキュリティ研修を展開 - ポータルサイトが始動
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
トレンド、実務者や経営層向けにセキュ教育サービス
複数テナント管理やSBOM読込に対応した脆弱性管理ツール
パーソナルデータを扱う企業向けにコンサルサービス - NRIセキュア
ウェブアプリやクラウドの診断サービスを開始 - アシュアード
AWS向けFWマネージドサービスの国内展開を開始 - パロアルト
パロアルト、「Prisma Access」の新版を提供開始
顔認証によるショルダーハッキング対策製品、マスク着用に対応