Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、法人向けにクラウドベースのセキュリティスイート

マカフィーは、法人向けにSaaS型セキュリティスイート「McAfee Security for Business」を5月1日より提供開始する。

同製品は、エンドポイント対策をはじめ、メールやウェブ保護機能を提供する法人向けセキュリティソリューション。クラウドベースで提供するため、管理サーバを用意することなく利用できる。

サーバやパソコンを保護する「McAfee SaaS Endpoint Protection」をはじめ、URLフィルタリングによりウェブ経由の脅威を遮断する「McAfee SaaS Web Protection」を提供。

さらに送受信するメールのフィルタリングを行う「McAfee SaaS Email Protection & Continuity」が含まれる。またメールを自動的に暗号化する「McAfee SaaS Email Encryption」が利用できる。

(Security NEXT - 2014/04/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ログやマルウェアの無料調査ツール「FalconNest」 - ラック
「セキュアSAMBApro」にオンプレミス版 - 「QNAP」採用
マカフィーとソフバンテク、「CASB」のMSS展開で協業
AWS利用環境のセキュリティリスク診断サービス - CTC
サイバー保険付帯のサーバ脆弱性対策サービス
Carbon Black、日本国内にクラウド運用基盤 - アジア太平洋地域も視野に
ファイル送受信サービス「クリプト便」にファイル共有オプション
ALSI、「InterSafe GatewayConnection」のモバイル向け機能を強化
DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
カスペ、クラウドによるサンドボックス解析サービスを開始