Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、法人向けにクラウドベースのセキュリティスイート

マカフィーは、法人向けにSaaS型セキュリティスイート「McAfee Security for Business」を5月1日より提供開始する。

同製品は、エンドポイント対策をはじめ、メールやウェブ保護機能を提供する法人向けセキュリティソリューション。クラウドベースで提供するため、管理サーバを用意することなく利用できる。

サーバやパソコンを保護する「McAfee SaaS Endpoint Protection」をはじめ、URLフィルタリングによりウェブ経由の脅威を遮断する「McAfee SaaS Web Protection」を提供。

さらに送受信するメールのフィルタリングを行う「McAfee SaaS Email Protection & Continuity」が含まれる。またメールを自動的に暗号化する「McAfee SaaS Email Encryption」が利用できる。

(Security NEXT - 2014/04/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

独自エンジンで相関分析するサーバ監視サービス - NTTデータ先技
富士通とUpstream、コネクテッドカー向けセキュリティで協業
不正なAPや端末を検知するWi-Fi監視サービス - スプライン
機械学習用いた株式不正売買審査の支援サービス - NEC
クラウドの利用実態を可視化するサービス - 日立ソ
エンドポイント対策サービスにEDR機能を追加 - IIJ
デジタルハーツHDとラック、脅威ベースペネトレ事業で合弁
フォーティやパロの検知ログを分析するサービス - HCNET
斜め顔やマスク姿にも対応する顔認証技術をAPIで提供
防塵防滴仕様のアプライアンスを投入 - ウォッチガード