Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、「サイバーセキュリティの日」を策定 - 2014年は2月3日

情報セキュリティ政策会議は、「サイバーセキュリティの日」を策定した。はじめて迎える2014年は、2月3日を予定している。

政府では、毎年2月を「情報セキュリティ月間」に定め、情報セキュリティの普及啓発活動を推進しているが、同月において土日を除いた最初のワーキングデーを「サイバーセキュリティの日」として定めたもの。

サイバー空間におけるリスクの深刻化が社会的な課題になっているとして、「情報セキュリティ月間」の趣旨を広く浸透させ、深刻化する脅威やその対策の理解を深めたり、安全に向けた取り組みを重点的に実施する。

なお、今回の決定を受け、2006年に決定した「情報セキュリティの日」は廃止となった。

(Security NEXT - 2014/01/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Flashゼロデイ攻撃、露医療機関文書に偽装 - 伊Hacking Teamと手法類似
総務省とイスラエル国家サイバー総局、研究開発や人材育成で協力
【訂正あり】イスラエル発「Cybertech Tokyo 2018」が都内で開催
公衆無線LANでのVPN利用5.9% - 3割をVPNを知らず
次期「サイバーセキュリティ月間」の関連行事が募集開始
さいたま市主催「世界盆栽大会」のドメイン、第三者が取得 - アダルト広告サイトに
旧政府サイトのドメインを第三者が取得 - なりすましサイトを発信
日本など14カ国の大学を狙う大規模攻撃 - 論文DB装うフィッシングで知的財産を標的に
金融分野におけるサイバーセキュリティ取組方針を改訂 - 金融庁
Office数式エディタに対する脆弱性攻撃 - サンドボックス回避のおそれも