Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキーとサイバートラスト、法人向けセキュリティ製品の販売で提携 - 「サーバグリーンパック」発売

カスペルスキーとサイバートラストは、法人向けセキュリティ製品の提供にあたり、提携すると発表した。

両社は、今回の業務提携を通じ、サイバートラストが提供するSSLサーバ証明書「SureServer EV」と、カスペルスキーのファイルサーバ向けウイルス対策製品「Kaspersky Security for File Server」をパッケージ「サーバグリーンパック」として提供する。

価格は、1ライセンス33万円。販売開始を記念し、12月27日まで29万7000円で提供するキャンペーンを実施している。

(Security NEXT - 2013/11/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

アジア地域初の「Transparency Center」を設置 - Kaspersky
DX向けサービスのリスク評価や対策を支援 - NRIセキュア
第三者がアプリでTポイントを不正利用 - PWリスト攻撃などの形跡見られず
ASEAN地域の監視分野事業で英Assuriaと協業 - ラック
リコーとシスコが提携 - オフィス機器のセキュアな接続などで
テリロジー、イスラエル投資会社と提携 - 現地ベンチャーとの関係強化
顧客情報を一時紛失、外部店舗で発見 - 京都の冠婚葬祭事業者
ソフトクリエイト、ID管理ツール「LDAP Manager」をクラウド展開
海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT