Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ユーザー情報流出でパスワードを強制リセット - ホスティングサービス

ホスティングサービス「@PAGES」において、ユーザー情報が外部に流出したことがわかった。強制的にパスワードをリセットする措置を講じたという。

同サービスを運営するアットフリークスによれば、2013年2月27日15時以前に登録したユーザーの管理情報が外部へ流出したもの。「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」「登録時のIP」「登録時のユーザエージェント」などが含まれる。

一方同社は、「氏名」や「住所」「電話番号」「クレジットカード番号」の流出については否定した。全ユーザーのパスワードを対し、強制的にリセットを実施。パスワードの変更を呼びかけている。

(Security NEXT - 2013/08/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

防衛省「注意情報」が流出した可能性 - 三菱電機
サイバー攻撃の経緯や調査方法などを明らかに - 三菱電機
防衛装備関連情報が流出か - 三菱電の再精査で判明
民泊向けコロナ注意喚起メールで送信ミス - 神戸市
保育園向け連絡帳アプリで情報流出 - テスト環境への不正アクセス
アンケート回答が閲覧可能に - クラウドファンディング事業者
県受託事業でメール誤送信、懲戒処分実施 - 滋賀レイクスターズ
「Emotet」に感染、メール情報が流出 - 川本製作所
ベンチャー企業支援プログラムの委託先でメール誤送信、メアド流出 - 大阪市
抽選結果の通知メールを誤送信、メアド流出 - 都立図書館