Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ユーザー情報流出でパスワードを強制リセット - ホスティングサービス

ホスティングサービス「@PAGES」において、ユーザー情報が外部に流出したことがわかった。強制的にパスワードをリセットする措置を講じたという。

同サービスを運営するアットフリークスによれば、2013年2月27日15時以前に登録したユーザーの管理情報が外部へ流出したもの。「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」「登録時のIP」「登録時のユーザエージェント」などが含まれる。

一方同社は、「氏名」や「住所」「電話番号」「クレジットカード番号」の流出については否定した。全ユーザーのパスワードを対し、強制的にリセットを実施。パスワードの変更を呼びかけている。

(Security NEXT - 2013/08/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

受験出願者宛のメールで送信ミス、メアド流出 - 国際教養大
メール誤送信でコンテスト応募者のメアド流出 - 公募ガイド
個人情報管理サービス「Lifebear」のアカウント情報が流出 - 不正アクセスの可能性
「ジーンズソムリエ」案内メールでメアド3497件が流出 - 誤データで本文扱いに
流出した「宅ふぁいる便」顧客情報は481万5399件 - 受託ファイルの被害は確認されず
「宅ふぁいる便」で過去登録情報の流出があらたに判明
メール誤送信で職員採用試験受験者のメアド流出 - 防衛省
郵送アンケートで宛名シール二重貼り、他人の個人情報が透ける状態に - 倉敷市
島根県立大、学生アカウント乗っ取り被害でスパムの踏み台に - 原因は調査中
婚活支援事業でメール誤送信、会員情報が流出 - 久留米市