Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブ技術者向けイベント「エンジニアサポートCROSS」が18日に開催

ウェブ技術の関係者向けイベント「エンジニアサポートCROSS 2013」が1月18日に都内で開催される。セキュリティ関連のセッションも予定されている。

同イベントは、ウェブテクノロジに携わるエンジニアの交流イベント。団体や企業で活躍する専門家が議論を交わすセミナーセッションと、一般参加者自身の行動がセッションとなる「コミュニケートセッション」で構成されている。

セミナーセッションでは、インフラやデザインなどウェブ技術に関する幅広いプログラムが組まれており、セキュリティ関連では、「HTML5×セキュリティ」「クラウドセキュリティ最前線における 理想×誤解」「体系的に学ぶ安全な利用規約の作り方」といったセッションが予定されている。

チケットは、前売りが2500円。学生は割引価格で入場できる。

(Security NEXT - 2013/01/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

不正アクセスで停止していた関連サイト、3カ月ぶりに再開 - 府中市
「SECCON Beginners 2018」の支援団体を募集 - SECCON
FIDO、国内WG参加組織が1年で2倍超に - 日本語での情報発信に注力
IPA、小中高生向け啓発コンクールの候補作を選出 - 意見を募集中
「クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス 第4版」が公開中
MSのマルウェアスキャンエンジンに深刻な脆弱性 - 定例外アップデートを実施
多数メールクライアントに送信者偽装できる「Mailsploit」が判明 - 送信ドメイン認証では防げず
千代田区の図書館サイト、1カ月にわたり公開停止
DTRSと情セ大、AI用いたダークウェブからの情報抽出で共同研究
「情報セキュリティ文化賞」の候補者を公募 - 情セ大