Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブ技術者向けイベント「エンジニアサポートCROSS」が18日に開催

ウェブ技術の関係者向けイベント「エンジニアサポートCROSS 2013」が1月18日に都内で開催される。セキュリティ関連のセッションも予定されている。

同イベントは、ウェブテクノロジに携わるエンジニアの交流イベント。団体や企業で活躍する専門家が議論を交わすセミナーセッションと、一般参加者自身の行動がセッションとなる「コミュニケートセッション」で構成されている。

セミナーセッションでは、インフラやデザインなどウェブ技術に関する幅広いプログラムが組まれており、セキュリティ関連では、「HTML5×セキュリティ」「クラウドセキュリティ最前線における 理想×誤解」「体系的に学ぶ安全な利用規約の作り方」といったセッションが予定されている。

チケットは、前売りが2500円。学生は割引価格で入場できる。

(Security NEXT - 2013/01/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

常時SSL化に向けてメモリ消費を抑える技術、IEEEで発表 - ペパボ研
緊急対応支援、「サーバ不正侵入」が半数超 - 仮想通貨発掘スクリプトが埋め込まれる被害も
カスペ、サイバー攻撃対応のゲーム大会を開催 - オンラインでも参加可能
脆弱なウェブサーバ狙う「Mirai」らしきアクセス急増 - 国内でも感染拡大か
通販サイトに不正アクセス、アカウント情報が流出か - 京都の飲食店
アカウント情報3.7万件が海外サイト上に流出 - キルフェボン
JNSA、「経営者のための情報セキュリティ対策」を公開 - 「ISO 31000」を例に解説
ボランティア交流センターのサイトに大量アクセス、当面停止に - 福岡市
個人情報含むPCを従業員が紛失 - うるる
不正アクセスで停止のメルマガ、配信を再開 - 熊本県