Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

未成年に対して上限額を超えた請求が発生 - グリー

グリーは、SNSサービス「GREE」において、未成年の利用者に対し、上限額を越える金額を請求する不具合が発生したことを明らかにした。

同社では未成年に対する請求金額について、15歳以下は月間5000円、19歳以下は1万円の上限を設けているが、利用上限フィルタが正しく設定されておらず、クレジットカード払いでフィーチャーフォンを利用する顧客に対し、制限を超えて決済できる状態が発生したという。

今回の障害は、2012年9月6日に同社のカスタマーサポートが利用実態調査を行った際に発見。2012年4月26日から9月7日にかけて発生しており、のべ733人に影響があった。期間中の超過額はあわせて2811万4470円にのぼるという。

同社では対象となる顧客へ個別に通知を送付し、申し出がある場合は手続きにしたがって料金を返還する方針。

(Security NEXT - 2013/01/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アダルト動画サービスで視聴履歴など流出 - CDN利用で不具合
2月29日にApple Pay登録で不具合 - JCBカード
プログラム改修ミスで料金を誤請求 - 東電子会社
Let's Encrypt、証明書304万件を失効 - バグ原因で
プリカを二重発行、情報流出は否定 - モスフード
サイト内にマルウェア、原因を調査 - サイオス
顧客宛てメールでメアド流出、システムエラーで - ヘッドホンメーカー
ジャニーズ会員制サイトが復旧 - 原因は外部インフラ
ジャニーズ会員制サイトが停止 - 不正アクセスは否定
関空免税店サイトで不具合 - 他顧客情報が閲覧可能に