Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

未成年に対して上限額を超えた請求が発生 - グリー

グリーは、SNSサービス「GREE」において、未成年の利用者に対し、上限額を越える金額を請求する不具合が発生したことを明らかにした。

同社では未成年に対する請求金額について、15歳以下は月間5000円、19歳以下は1万円の上限を設けているが、利用上限フィルタが正しく設定されておらず、クレジットカード払いでフィーチャーフォンを利用する顧客に対し、制限を超えて決済できる状態が発生したという。

今回の障害は、2012年9月6日に同社のカスタマーサポートが利用実態調査を行った際に発見。2012年4月26日から9月7日にかけて発生しており、のべ733人に影響があった。期間中の超過額はあわせて2811万4470円にのぼるという。

同社では対象となる顧客へ個別に通知を送付し、申し出がある場合は手続きにしたがって料金を返還する方針。

(Security NEXT - 2013/01/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ソフトバンク携帯電話、4時間半にわたり障害 - 原因は証明書の期限切れ
一部で13年以上にわたり誤った信用情報を登録 - 岩手銀
Facebookの脆弱性にサイバー攻撃、約5000万ユーザーに影響 - 誕生日祝福機能にバグ
迷惑メールフィルタの不具合で受信メール約1030万件が消失 - ソフトバンク
慶大、AO入試出願者の関連書類を誤表示 - システム不具合で
トレンドマイクロ製アプリ、Apple公式ストアから削除
未明の北海道地震、全域で停電 - データセンターにも影響
予約顧客宛の自動送信メールが他顧客に誤送信 - チョイスホテルズジャパン
セキュリティ製品によるJPCERT/CCサイトの誤検知が復旧
一部セキュリティ製品がJPCERT/CCサイトをブロック - 異常見られず、アクセスに問題なし