Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Dr.Web、インストール不要ウイルス対策ソフトと解析サービスのパッケージ

Doctor Web Pacificは、ウイルス対策ソフト「Doctor Web CureNet!」とウイルス解析サービスをセットにした「Dr.Web CureNet!マルウェア解析パック」を提供開始した。

「Dr.Web CureNet!」は、インストールせずに利用可能なウイルス対策ソフト。他社のセキュリティ製品と併用できる。今回、同ソフトの1年分のライセンスと、日本人エンジニアによるマルウェア解析、駆除支援サービスをセットにしたパッケージを用意した。

同ソフトで未知のウイルスとみられるファイルを発見した場合に解析を実施。マルウェアであることが判明した場合は、解析から平均2時間以内で定義ファイルを提供する。また、マルウェアの動作や脅威などの解析結果を報告する。

価格は、「Dr.Web CureNet!」の100ライセンス1年分と、解析サービスが利用できるチケット5枚のパッケージが52万5000円から。

(Security NEXT - 2012/11/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
セキュリティ機能搭載の仮想通貨ウォレット - ペンタセキュリティ
トレンド、「Deep Security」などに新版 - 500以上のルールでマルウェア見つける「検索機能」
東陽テクニカ、複数ソリューションの統合サービスを展開
パロアルト、エンドポイントのプロファイル化で脅威検出するソリューション
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
日商エレ、ネットワーク脅威検知のVectra Networksに出資
SSK、3億円投じて大阪にSOC開設 - MSSなどを提供開始
パナとトレンド、自動車分野のセキュリティで共同開発