Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、企業のスマホ利用実態調査を実施 - アンケートの回答を受付中

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、「第1回スマートフォン企業利用実態調査」を10月31日まで実施しており、参加協力を呼びかけている。

同調査では、企業利用の観点からスマートフォンのトレンドやニーズを取りまとめ、今後利用を計画している企業向けに情報提供を行うことで、スマートフォンの普及促進を目指している。

アンケートはインターネット上で実施しており、設問は約50問。スマートフォンの利用を検討している企業や導入済み企業のシステム部門担当者へ協力を求めている。

(Security NEXT - 2012/10/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

子どものスマホ安全対策、約半数が利用せず - 有料アプリ利用は4.6%
ネットユーザーの6割弱がバックアップ未実施 - 復旧予算は5000円以下が8割
7月は不正広告を表示するJavaScriptが1.7倍 - 新亜種が次々開発
「ウイルス検出の偽警告」相談が2.7倍に - 「不正ログイン」関連も増加
中高生向けに「SNSトラブル回避術」、LINE相談窓口も - 東京都
「フィッシング対策ガイドライン」2018年度版が公開
2018年1Q、仮想通貨発掘マルウェアが急増 - ランサム攻撃は大幅減
フィンテック関係者向けにセキュリティをテーマとしたセミナー - JSSEC
企業3割、標的型攻撃メールを受信 - 17%がマルウェア感染
パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー