Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

未採点の試験答案用紙が車上荒らし被害に - 立命館大

立命館大学スポーツ健康科学部が実施した定期試験の答案131人分が、車上荒らし被害に遭い盗まれたことがわかった。

被害に遭ったのは、同学部の専門科目の定期試験未採点答案。学生131人分が含まれる。車上荒らしにより持ち去られたもので、捜索を続けているが発見されていない。

同大学では、定期試験は受験しなかった受講生も含め、関連する学生に対し文書を送付し、謝罪と事情説明、ならびに成績評価方針の説明などを行っている。

(Security NEXT - 2011/09/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生の個人情報含むUSBメモリを紛失、一部にテスト結果も - 大阪電通大
学生の個人情報を記録したUSBメモリが所在不明 - 神戸市外国語大
USBメモリを紛失、成績など学生の個人情報を保存 - 大阪産業大
誤送信で学生のメールアドレスが流出 - 東京音大
学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 関西大
教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
職員のメールアカウントが詐取、メールが外部へ転送 - 富山県立大
工事中に患者情報含むPCが盗難被害 - 福岡大学筑紫病院
攻撃者がメール転送設定を変更、受信した個人情報が外部に - 立命館大
プレスリリースを誤送信、報道機関のメアド流出 - 札幌医科大