Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTコム、スマートフォン利用者向けサポートサービス - セキュリティチェックなども対応

NTTコミュニケーションズは、Android搭載スマートフォンの設定やトラブル対応を遠隔からサポートする新サービスを今秋に開始すると発表した。

OCNスマートフォンサポートサービス
サービスイメージ(図:NTTコミュニケーションズ)

「OCNスマートフォンサポートサービス」は、オペレータがリモートからスマートフォンへ接続し、画面を共有しながら設定やトラブル対応といったサポートやアプリケーションのインストールなどを案内したり、操作を代行するサービス。

各携帯キャリアの「Android OS 2.1」以上を搭載したスマートフォンに対応。無線LANのやメールといった基本的な設定をはじめ、セキュリティチェックや動作が重い際の最適化、バックアップ、SNSサービスの設定など提供する。1回のサポート料金は、2100円。

同社ではこれに先立ち、7月20日より一部機種に限定して、「OCNプレミアムサポート」の加入者向けにトライアルサービスを開始する。本格サービスは、OCN利用者に限らず、スマートフォンを利用するユーザーを対象に提供する予定。

(Security NEXT - 2011/07/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も
Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
カードゲーム「セキュ狼」がスマホアプリに - JNSAと学生が共同開発