Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先で顧客名簿が車両ごと盗難 - 丸八真綿グループ会社

丸八真綿のグループ会社である竹田丸八真綿は、代理店の従業員が車両の盗難に遭い、顧客情報が記載された名簿が一緒に盗まれたと発表した。

2月19日に施錠して社宅兼倉庫に駐車していた車両を車中に置いていた名簿ごと盗難被害に遭ったもので、被害に遭った顧客名簿には、埼玉県内の顧客に関する氏名、住所、電話番号、配偶者名、購入歴などが記載されていた。

名簿には553人分が記載されていたと見られるが、同代理店の関連する全顧客707人に対し報告と謝罪を行った。また情報を悪用し、同社を装った商品の販売勧誘や金銭請求などが行われるおそれもあるとして、注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/03/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中古重機の販売サイトで不具合 - 他顧客情報を誤表示
委託先で手術予定リストが盗難 - 国立国際医療研究センター
自立支援センター入退所者の個人情報を紛失 - 大阪市
高校生徒の個人情報含むUSBメモリなどが盗難被害 - 大阪府
顧客情報含む資料を車の上に置いて走行中に紛失 - 大丸
市営住宅入居者の個人情報含む台帳を紛失 - 川崎市
顧客情報記載の資料が車上荒らしで盗難 - 大和ハウスグループ会社
保健所公用車が車上荒らし被害、動物の苦情処理簿を紛失 - 三重県
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
委託先医療機関で乳がん検診受診者のX線フィルムなど盗難 - 富田林市