Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

公益法人向けにセキュリティソフトを提供 - 日本NPOセンター

日本NPOセンターは、国内のNPO法人や公益法人などに対してシマンテックのコンシューマー向けセキュリティ対策製品などについて提供を開始したと発表した。

同センターが展開する非営利団体向けのIT支援事業「TechSoup Japan」に協賛するソフトウェア提供企業から提供を受けたダウンロード版のソフトウェアを、寄贈条件に合致する団体へ手数料のみで提供するもの。

同団体では、同事業を2009年6月より展開しており、シマンテック以外にもマイクロソフトやアドビシステムズなどが参加している。

(Security NEXT - 2010/09/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

SEO支援サービスに不正アクセス - アカウント情報流出の可能性
イスラエルのSCADAfenceが事業所設置 - 日本進出へ
PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
特別支援学校でデジカメ紛失、生徒画像を保存 - 埼玉県
テックビューロ、「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡 - 譲渡後は解散へ
CompTIA、セキュリティエンジニアを目指す学生の支援を強化
国際金融取引システムの不正送金に北朝鮮「APT38」が関与 - 外交交渉の裏で止まぬ攻撃
クラウドファンディング参加者の個人情報含むURLが流出 - アニソン野外イベント
NRIセキュア、セキュリティのお悩み支援サービス - 過去事例など情報提供
2019年度政府セキュリティ関連予算の概算要求額は852.8億円 - 2018年度当初予算の約1.4倍