Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

リムーバブルメディア経由のマルウェア感染も防止できるデバイス管理ソフト - マカフィー

マカフィーは、リムーバブルメディア経由の情報漏洩やマルウェア感染を防止するデバイス管理ソフトの最新版「McAfee Device Control 9.0」を、3月23日より発売する。

同製品は、USBメモリやMP3プレーヤー、CD、DVDなどのリムーバブルメディアを管理し、データのコピーなどを制御することで、情報漏洩を防ぐソフトウェア。

今回リリースされた最新版では、リムーバブルメディアからのアプリケーション実行を制御する機能を追加。オートラン機能などで不正ソフトが実行されることも防止でき、USBメモリ経由で拡散しているマルウェアの感染を防ぐことができる。

また、保護ルールにおいてドキュメントプロパティ定義が可能になったことで、特定のファイルのコピーを防止することができるようになったほか、管理対象のデバイスをあらたに設定する際、デバイスのシリアル番号のリストをCSV形式でインポートすることが可能になった。価格は1ノード8400円。

(Security NEXT - 2010/03/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
「顔」と「手のひら」による手ぶら決済技術 - 日立とKDDI
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
ネットワークの可視化やアクセス制御を提供する「FortiNAC」 - フォーティネット
「Cylance」がコンシューマー向け製品を投入
IoT向けセキュリティコンサルサービス - EGセキュア
富士通研、IoTデバイス間の攻撃を遮断する新技術
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
MS、IoTやクラウドのセキュリティを強化 - 疑似攻撃による対応テスト機能も