Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」が公開 - 5分でチェックできる診断シートも

情報処理推進機構(IPA)は、「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」をウェブサイト上で公開した。

同資料は、中小企業にとって実施すべき具体的なセキュリティ対策事項を参照できるガイドライン。セキュリティ対策にあたっては、リスク分析による実施基準の策定など、中小企業では導入が難しいケースもあることから、IPAが中小企業にとって必要な対策を絞り込み、ガイドラインとして取りまとめた。

IPAでは最初に取り組むべき項目を取り上げた「5分でできる自社診断シート」「中小企業における組織的な情報セキュリティ対策ガイドライン」など別冊として用意。また業務委託時に求められる機密事項の取り扱いに関して取りまとめた「委託関係における情報セキュリティ対策ガイドライン」も提供する。

090319ip2.jpg
気軽に診断できる「5分でできる自社診断シート」

(Security NEXT - 2009/03/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マイナンバー関連事故は374件、前年度から倍増 - 5件は「重大な事態」
クラウド事業者向けセキュリティ対策GLで改訂案 - IoTサービスのリスク対応方針を追加
「フィッシング対策ガイドライン」2018年度版が公開
クラウド事業者が医療情報を扱う際の安全管理ガイドライン - パブコメを実施
IoTセキュリティのガイドラインなどを整理したハンドブック - JNSA
総務省と経産省、連携チームの成果を公表 - セキュリティ税制など
「SSL/TLS暗号設定ガイドライン Ver.2.0」を公開 - IPA
サイバー攻撃の脅威高まるプラント分野に「セキュリティマニュアル」 - 「データ契約ガイドライン」も
EUの十分性認定に向けた個人データ取扱ガイドライン案 - パブコメ実施
改正「テレワークセキュリティガイドライン」、クラウドやランサムウェアの注意点も