Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

3月はセキュリティ更新プログラムの公開予定なし - マイクロソフト

マイクロソフトは、3月のセキュリティ更新プログラムについては、公開予定がないことをセキュリティ情報の事前通知で明らかにした。

更新プログラム以外では、14日に「Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」の公開を予定している。

またセキュリティ以外の優先度の高いプログラムについては、Windows UpdateとSoftware Update Servicesで2件、Microsoft UpdateとWindows Server Update Servicesで4件を予定している。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/advance.mspx

マイクロソフト
http://www.microsoft.com/japan/

(Security NEXT - 2007/03/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

偽金融取引ソフトに注意 - macOSもターゲットに
「Office 365」の管理者狙うフィッシング攻撃 - さらなる攻撃の起点に
メール誤送信で社会実験参加者のメアド流出
国内暗号鍵管理市場は3.3%成長 - DLPは横ばい
なりすましメールに注意呼びかけ - 国分グループ本社
「Chrome 78.0.3904.108」が公開 - セキュリティ関連で修正5件
高校で生徒の映像が記録されたビデオカメラを紛失 - 大阪府
サイバーセキュリティ月間の関連行事を募集 - 政府
8カ国から若者が集結する「GCC」 - 国内参加者の募集開始
防塵防滴仕様のアプライアンスを投入 - ウォッチガード