Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

長期署名に対応したPDF作成ソリューション - NECとスカイコム

NECとスカイコムは、国際標準RFC3126準拠の署名を付加できるPDF作成ソフトを発売した。

同製品は、電子文書をPDF文書に変換する際、国際標準に準拠した長期署名を付加できるソフトウェア。文書の改ざんや偽造を防止し、長期保存を実現する。国際標準RFC3126に準拠した長期署名を付加することが可能で保存期間を延長できる。

パソコン単体で動作するクライアント版「SkyPDF Tools for ArchivingSignature」は8400円。文書管理システムと連携させて導入できるサーバ版「SkyPDF ArchivingSignature Server PDF Edition」は260万円。既存のPDF文書に長期署名を付加する機能のみの「SkyPDF ArchivingSignature Server」は210万円となっている。

(Security NEXT - 2006/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

100以上の項目で標的型攻撃対策を評価する診断サービス
ワイン通販サイト、クレカ情報流出の可能性
クレカ会員向けサイトにPWリスト攻撃 - トヨタファイナンス
【追記あり】人材育成プログラム「SecHack365」 - 3月に成果発表会
「SecHack365 2019」成果発表会を延期 - 新型コロナ影響
リコーのプリンタドライバに脆弱性 - 多数製品に影響
「Apache Tomcat」にリモートよりコードを実行されるおそれ
ZyXELのNAS製品にゼロデイ脆弱性 - 悪用コードが闇市場に
保育園入園児の名簿などを誤配布 - 小諸市
中学校生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 福岡市