Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

長期署名に対応したPDF作成ソリューション - NECとスカイコム

NECとスカイコムは、国際標準RFC3126準拠の署名を付加できるPDF作成ソフトを発売した。

同製品は、電子文書をPDF文書に変換する際、国際標準に準拠した長期署名を付加できるソフトウェア。文書の改ざんや偽造を防止し、長期保存を実現する。国際標準RFC3126に準拠した長期署名を付加することが可能で保存期間を延長できる。

パソコン単体で動作するクライアント版「SkyPDF Tools for ArchivingSignature」は8400円。文書管理システムと連携させて導入できるサーバ版「SkyPDF ArchivingSignature Server PDF Edition」は260万円。既存のPDF文書に長期署名を付加する機能のみの「SkyPDF ArchivingSignature Server」は210万円となっている。

(Security NEXT - 2006/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

指導要録の写しと学籍に関する記録が所在不明 - NHK学園高校
写真クラウドのデータ消失、原因はプログラムミス - キヤノン
サーバから顧客情報が削除され不正持ち出し - コンサル会社
工務店マッチングサイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
関電の「はぴeみる電」に不正ログイン - 複数海外IPアドレスから試行
トレンドマイクロの複数製品に脆弱性 - 順次更新を実施
ヤフー、ID編集結果を他利用者に反映する不具合 - 情報流出や誤配送のおそれ
「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - アップデート準備中
プライバシーガバナンスガイドブックでパブコメ - 経産省
キヤノンの写真クラウドサービスで障害 - 画像データ消失