Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

上毛新聞の就職支援サイトも改ざんで閉鎖

上毛新聞社は、5月16日に就職支援サイト「Web-JUMPS」へ不正アクセスを受け、ホームページの改ざん被害に遭い、ウイルスを送付するよう書き換えられていたと発表、同サイトを一時閉鎖した。

カカクコムや静岡新聞の被害と同様の手口。一部報道によれば、同サイトは静岡新聞と同じシステム管理会社がサーバを管理していたという。同サイトでは、セキュリティ対策を整えるまで閉鎖するとしている。

(Security NEXT - 2005/05/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含む表計算ファイルを誤掲載 - 浦添市
凸版印刷、セキュリティ人材の育成で新会社
感染PCから迷惑メール、顧客情報流出か - ニッポンレンタカー
ネット経由で学生情報が閲覧可能に、設定ミスで - 室蘭工業大
「フィッシングメール見破れる」国内外で大きな差
協議会関係者のメアド流出、誤送信で - 宇治市
RIZAPのメールアカウントが乗っ取り被害
「カテエネ」不正ログイン、78件があらたに判明 - ポイント交換も
10月のフィッシングサイト、過去最多に - 報告は8000件を突破
NVIDIAのディスプレイドライバに複数脆弱性 - アップデートを提供