Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、不正通信の無料診断を期間限定で提供

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、ログから組織外部への不正な通信が行われていないか診断するサービスを、期間限定で無料にて提供する。

同サービスは、アクセスログを分析して、マルウェアによる外部への通信や、従業員による不正なウェブアクセスなど、組織内部からの不正な通信を診断するもの。

1Gバイトのログを10営業日ほどで分析し、レポートを作成して提供する。無料による提供機関は7月27日から9月30日まで。

(Security NEXT - 2017/07/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

正規署名で検知回避する「SigLoader」 - VPN経由の標的型攻撃で悪用
数十以上の金融機関にDDoS攻撃か - ダークネットで応答パケット観測
標的型攻撃のレスキュー支援、2020年上半期は45件
非公開情報をメールに添付して誤送信 - 総務省
「羽生結弦カレンダー」通販サイトに不正アクセス - 詳細調査中
10月中旬よりWPプラグイン「File Manager」の探索行為が増加
「不在通知」スミッシングの相談倍増 - キャリア決済で被害も
「Firefox 83」公開、HTTPS限定モードを追加 - 脆弱性21件を修正
凶暴性増すランサムウェアの裏側 - 今すぐ確認したい「意外な設定」
中学校で答案用紙データ含む私物USBメモリが所在不明 - 長野市