Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

衣装ケースに入った顧客リスト約6000件、店舗駐車場に放置 - NTT西

NTT西日本は、顧客情報含むリストが店舗駐車場で発見され、回収したことを明らかにした。元委託先が作成したリストだが、駐車場に置かれた経緯などはわかっていない。

同社によれば、兵庫支店の顧客情報含むリストが、兵庫県川西市内にある店舗の駐車場で発見されたもの。7月14日に同店舗から連絡があり、同社従業員が訪問、回収した。問題のリストには、兵庫県内の顧客5978件の氏名、住所、電話番号などが含まれる。

発見時にリストは、フタ付きの衣装ケースに入った状態で駐車場に置かれていたという。書類回収後、書類の内容を調べたところ、元委託会社が営業活動で使用したリストであることが判明した。

同社では、委託先における顧客情報の管理体制や利用状況について点検を実施。ルールの徹底や研修の実施などを通じて再発防止策に取り組むとしている。

(Security NEXT - 2017/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

政治資金収支報告書の領収書写しを紛失 - 大阪府選管
火災調査関連の個人情報含むHDDを紛失 - 弘前地区消防事務組合
被保険者や求職者情報含むバックアップ媒体を紛失 - 厚労省
新コロ被検査者名簿を一時紛失、ドライブスルー検査で飛散 - 名古屋市
健診情報含む個人情報の紛失事故2件を公表 - 大阪府
懇親会名簿をタクシーに置き忘れ紛失、事務所の鍵も - 新潟県
4郵便局で顧客情報含む書類の紛失が判明 - 日本郵便
教諭が入試応募者データを紛失、無断で設定変更して複製 - 東京都
タイムカプセルのメッセージを紛失、誤廃棄の可能性 - 網走市
個人情報記載の国勢調査書類を紛失 - 龍ケ崎市