Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

突然「音信不通」も - mixiでチケットや商品販売の詐欺が横行

SNSサイト「mixi」を運営するミクシィは、利用者同士のやりとりから詐欺に巻き込まれるケースが発生しているとして、注意を呼びかけている。

同社によれば、コミュニティのトピックやメッセージを利用して、コンサートチケットや商品などを販売すると宣伝しながら、購入者が料金を支払っても商品を送付せず、そのまま連絡が取れなくなるといったトラブルの報告が増えているという。

同社は、mixiの商用利用は原則禁止であり、物品販売は規約違反になるとして、知らない人と取引を行わないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2008/06/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「信用情報を回復する」 - NTTセキュリティ関係者装うメールに注意
警察庁、キャッシュレス決済サービスの不正出金で注意喚起 - 便乗詐欺にも警戒を
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
「あなたもドコモ口座で被害」 - 警察装う詐欺電話に警戒を
2020年2Qの「標的型攻撃メール」は87件 - いずれも「BEC」
「ひっかからないで!」JC3が詐欺の注意喚起動画
App Storeに「VPNアプリ」と見せかけた詐欺アプリ
すぐ返信も届く日本語BEC、国内攻撃本格化の兆候か
【加筆訂正あり】検索結果に紛れ込む「偽Zoom」にご用心
ドメインに「tokyo2021」は使用しない - 東京オリパラ組織委が偽サイトに注意喚起