Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA装う詐欺電話に注意 - 「スマホにウイルス」と不安煽る

情報処理推進機構(IPA)は、同機構を装って金銭を要求する悪質な詐欺電話が確認されているとして、注意を呼びかけた。

同機構によれば、「あなたのスマートフォンにウイルスが入っているため情報処理推進機構で解析をしている」などとだまし、金銭を要求する電話が確認されているという。

政府機関や弁護士事務所が関わっているかのように説明。「個人情報なので誰にも相談しないように」などと他言しないよう求めるなど手口が巧妙だという。

同機構では、個人のスマートフォンを解析し、金銭の支払いを求めることはないとして注意を喚起。類似した電話を受けた場合は同機構の相談窓口に連絡するか、警察に相談するよう求めている。

(Security NEXT - 2024/01/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ワークフロー管理の「Apache DolphinScheduler」に脆弱性
SonicWall「SMA 100シリーズ」の多要素認証機能に脆弱性
一部SonicWall製ファイアウォールの「SSL VPN機能」に脆弱性 - 認証バイパスのおそれ
Atlassian、「Confluence」など複数製品にセキュリティアップデート
GitLabが2月2度目のアップデート、脆弱性やバグに対応
ランサムリークサイト、年間約4000件の投稿 - 身代金支払うも約2割で反古
ランサムウェア被害のイズミ、完全復旧目標は5月1日
イズミ、ランサム被害で宅配など一部サービスを停止 - 新店舗オープンを延期
サイクリングイベント申込フォームでミス、個人情報が流出 - 倉敷市
コンテスト入賞作品を撤収中に紛失、その後返還 - 鳥取県