Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

申込書など顧客情報が店舗で所在不明に - デサント

スポーツウェアの製造と販売を手がけるデサントは、ルコックスポルティフアウトレット神戸店において、顧客情報が所在不明となっていることを明らかにした。

同社によれば、7月5日にメンバーズカードの申込書、顧客情報記載のノート、顧客が店舗に持参し回収したダイレクトメールなどがなくなっていることへ気が付いたという。6月23日以降に紛失したと見られている。

申込書には、約100人分の氏名や住所、電話番号、生年月日、性別、メールアドレスが記載されていた。またノートには約40人分の顧客の氏名と電話番号、ダイレクトメールには約10人分の氏名と住所が記載されていた。

これらの書類は店舗の商品保管場所で保管していたが、施錠はしていなかったという。同社では、対象となる顧客に連絡するとしている。

(Security NEXT - 2016/08/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

交付前のマイナンバーカード2枚が所在不明に - 茂原市
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
誤送付や紛失など個人情報の関連事故15件 - 大阪市
一部敬老行事対象者リストが所在不明 - 静岡市
国勢調査関連の世帯一覧を紛失 - 佐倉市
個人情報含むUSBメモリ紛失、車上に置いたまま発車 - 加須市
国勢調査関係書類が車上荒らしの被害に - 青森市
プレゼント応募者の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 関西テレビ
加工前映像含む記録媒体が放送センター内で所在不明に - NHK