Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ぷらら、会員向けにセキュリティ対策状況の無料診断サービス

ぷららネットワークスは、インターネット接続サービス「ぷらら」の個人会員を対象に、セキュリティ対策状況を無料で診断するサービス「ぷららセキュリティ診断」を提供開始した。

同サービスはアークンの「セキュリティ診断サービス」を利用して提供される診断サービス。同社が提供する各種セキュリティサービスやセキュリティ対策ソフトの利用状況、Windowsのパッチ適用状況、IEのセキュリティ設定などを診断できる。

診断は、「メールウイルス対策」「迷惑メール対策」「パソコンウイルス対策」「不正アクセス対策」「有害ホームページ対策」「個人情報漏洩対策」の6つの項目について実施され、各項目ごとに4段階、さらに総合結果として3段階で結果を表示。また、診断結果に応じて同社が推奨するセキュリティサービスが紹介される。

(Security NEXT - 2007/09/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

国と都が共同運用する開業支援施設で情報流出か - 詳細を調査
洋菓子店になりすますフィッシング - 「受取人の確認」装う手口
業務用スマホでフィッシング被害 - 歯科用機器メーカー
ランサムウェア「ESXiArgs」対応でCISAとFBIが共同ガイダンス
米政府、ランサムウェア「ESXiArgs」の復旧ツール - 十分理解して使用を
クレカ会社装うフィッシングサイトの割合が激減 - 5%ほどに
受験生の個人情報を試験場で紛失した可能性 - 日大
PDF生成ライブラリ「dompdf」に深刻な脆弱性 - 2度にわたり更新
フィッシングURLが大幅減 - 10カ月ぶりに1万件下回る
厚労省、医療機関向けにセキュリティ対策のオンラインセミナー