Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報漏洩の補償を付帯したゲーム型コンプラ教育サービス

NANAROQは、コンプライアンスを学ぶゲーム型教材「シンプラZ」に個人情報漏洩への補償を追加した新パッケージを提供開始した。

同サービスは、ゲームを通じてコンプライアンスを学習できるクラウドベースの従業員向けの教育システム。管理者は、実施結果をレポートとして参照でき、ウィークポイントを把握できる。

今回追加したパッケージでは、個人情報漏洩への補償を追加。引受保険会社は東京海上日動火災保険で、同サービスで教育を終えた従業員が故意に情報漏洩を発生させた場合、損害賠償費用や事故対応費用など最高1億円を補償する予定だという。

(Security NEXT - 2014/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイル転送サービス「Kozutumi」を提供開始 - ハートビーツ
リスクマネジメント分野の新会社を設立 - NTT東ら
レノボ、テレワーク保険を付帯した「ThinkPad」シリーズを発売
複数ソースのログを分析、課題と対策をレポートするサービス - 網屋
UTMにオンサイト対応を付帯した中小企業向けサービス - CSP
中小企業向け「サイバーセキュリティお助け隊サービス」に新サイト
「LIQUID eKYC」、「収入証明書」や「健康診断書」の撮影に対応
東京商工会議所、会員向けセキュ対策でコンソーシアムを発足
グローバル拠点のサイバーリスクを評価するサービス - 東京海上日動
「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から