Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSOK、事業継続計画の対策サービスをワンストップで提供

綜合警備保障(ALSOK)は、事業継続計画の対策サービスをワンストップで提供する「BCPソリューションサービス」を2月1日より開始する。

同サービスは、BCPの策定、対策用品の調達、システム対策までワンストップで提供するBCPソリューション。「情報」「災害」「犯罪」など各種リスクへ対応に対応する。

同社では、1年間で約500件、約2億円の売上を目標にサービスを提供していく。今後は、災害発生時に業務継続が可能となるITシステムを活用した在宅勤務支援ソリューションや情報セキュリティサービスプランの拡充などを進めていく。

(Security NEXT - 2013/01/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

【特別企画】都が中小企業のセキュリティ対応力強化を支援 - 検知や復旧体制の構築をサポート
特定社会基盤事業者や周辺事業者向けのリスク対策支援サービス
2022年末にサイバー攻撃、従業員情報流出の可能性 - パナソニックグループ会社
サイバー攻撃に対するBCPの策定を支援 - ニュートン・コンサル
サイバー攻撃で情報流出の可能性 - セイコーグループ
グループ従業員のアカウント情報が流出 - アルプスアルパイン
米子会社でランサム被害、PWなど特定され侵入か - ヤマハ
複数サーバが侵害被害、海外子会社のVPN装置経由で - 村田製作所
複数サーバがランサム被害、影響など調査中 - エーザイ
サーバやPCがマルウェア感染、システムを停止 - オーエスジー