Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「セキュリティプレゼンターカンファレンス」をハイブリッド開催 - IPA

情報処理推進機構(IPA)は、セキュリティプレゼンターの情報交換などを目的とした「セキュリティプレゼンターカンファレンス」を12月22日に会場とオンラインのハイブリッドで開催する。

同イベントは、情報セキュリティの知識とスキルを有し、企業に対して普及啓発を行うセキュリティプレゼンターの情報交換や、IPAの施策およびコンテンツに関する情報提供を目的としたカンファレンス。

セキュリティプレゼンターの活動実例に関する報告のほか、中小企業に向けた普及啓発の取り組み、セキュリティプレゼンターの現状と支援策などをテーマにした講演を行う。

参加費は無料だが事前登録が必要となる。会場はフクラシア八重洲で定員は30人程度、オンライン配信の定員は500人程度。開催後は、2023年1月中旬から3月26日までアーカイブ配信を予定している。

(Security NEXT - 2022/12/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

先週の注目記事(2024年2月25日〜2024年3月2日)
eモータースポーツ大会の複数SNS公式アカウントが乗っ取り被害
Arubaのアクセス制御製品に複数脆弱性 - アップデートで修正
「WP eCommerce plugin」に深刻な脆弱性 - パッチは未提供
「Microsoft Edge」にセキュリティアップデート - 脆弱性3件を修正
「Microsoft Streaming Service」の脆弱性に対する攻撃に注意
小学校サイト掲載の学級通信に要配慮個人情報 - 豊田市
「Security Days Spring」、3月に東名阪で順次開催
顧客向け案内メールを「CC」送信 - トヨタツーリスト
県立高校で生徒の個人情報含む出席簿を紛失 - 埼玉県