Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サーバにサイバー攻撃 - 山形県の農業機器メーカー

農業機器や精米機器のメーカーである山本製作所は、サーバがサイバー攻撃を受けたことを明らかにした。外部協力のもと、調査を進めている。

同社によれば、11月12日未明に同社が管理するサーバが攻撃を受けたことを確認したもの。サーバやネットワークを停止しておえり、データの読み取りやメールの確認などができない状態となっており、問い合わせへの対応や書類の発送などの業務にも支障が生じている。

被害状況について確認中としており、今後は外部協力のもと調査を進め、全容の把握に努めるとしている。

(Security NEXT - 2022/11/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

発覚2カ月前にもマルウェア実行の痕跡、情報流出は否定 - こころネット
JetBrainsの「TeamCity」深刻な脆弱性 - 詳細も公開、早急に対処を
アジア地域の若年層向けCTF大会「ACSC 2024」が3月下旬に開催
バックアッププラグイン「WPvivid」の旧版に深刻な脆弱性
2月修正のWindows脆弱性、北朝鮮グループがゼロデイ攻撃に悪用
案内メールに顧客リストを誤添付して送信 - 写真販売サービス会社
高校教諭がサポート詐欺被害、私用PC内に個人情報 - 広島県
Arubaのアクセス制御製品に複数脆弱性 - アップデートで修正
「WordPress」向けメンバー管理プラグインにSQLi脆弱性
生活保護受給者関連の書類が強風で飛散して紛失 - 墨田区