Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電子書籍ストアに不正ログイン - 外部でPWなど入手か

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」において、利用者のアカウント情報を用いた不正ログインが行われたことがわかった。

同ストアを運営するブックウォーカーによれば、メールアドレスで会員登録している利用者のメールアドレスとパスワードを用いて、第三者が利用者になりすまし、不正にログインする行為が確認されたという。同社では今回の問題を受け、ギフト購入機能を一時停止した。

不正アクセスには、同社以外で入手されたアカウント情報が用いられたと説明。同社ではパスワードをハッシュ化して保存しており、同社経由の個人情報流出を否定した。システム障害なども発生していないとしている。

同社は利用者に対して、他サービスと同じアカウント情報を利用しないよう求め、他サービスと同じ場合は、パスワードを再設定するよう注意を喚起した。また身に覚えのない購入が行われた場合は、問い合わせるよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2022/06/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

矢野経済研究所に不正アクセス - SQLi攻撃でアカウント情報が流出
障害者の就労支援会社がランサム被害 - 「Phobos」亜種が関与か
「サイバー防衛シンポ熱海2022」が8月に開催 - 露烏戦争から見るサイバー戦
HPE Crayスーパーコンピューターに深刻な脆弱性 - アップデートで修正
MS、「Microsoft Edge 103.0.1264.37」で独自修正した脆弱性を追加 - 評価の逆転現象も
小学校で児童の画像含むカメラなどを紛失 - 横須賀市
日経BPの医療関係者向けサイトに不正アクセス - ギフトコードの不正読み取りも
尼崎市USBメモリ紛失、関係者は再々委託先 - BIPROGY「あくまで責任は弊社」
全住民情報を委託先が紛失、飲食後路上で眠り込みカバンなくす - 尼崎市
顧客情報記載の書類が所在不明、誤廃棄の可能性 - 広島県信用組合