Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イベント参加者情報含む名簿を一時紛失 - トヨタツーリスト

トヨタツーリストインターナショナルは、イベント参加者の個人情報が記載された名簿を一時紛失したことを公表した。

同社によれば、イベントの受付業務で利用した名簿を一時紛失したことが判明したもの。参加者の氏名や住所、生年月日、イベントの参加整理番号、受付時間、参加回数、主催者との関係区分などが記載されていた。

問題の名簿は、イベント終了の後日、会場内にあるイベントでは使用されなかった区画のブースで会場施設管理関係者により発見されたという。

撤収時に会場内の利用場所で置き忘れなどないか確認したが、名簿の回収状況については確認を行っておらず、紛失した状況はわかっていない。

発見されたブースは、カウンターとアクリル板による窓が設置された受付専用ブース。未使用時は施錠されているが、一部開口部があることから、カウンター上で回収した名簿の整理を行った際に内部へ一部名簿が紛れ込んだ可能性があるとしている。

同社では、連絡を受けて名簿を回収。イベント主催者や対象となる参加者に対し、経緯の説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2021/09/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

小学校において要二次検診者名簿が所在不明 - 川崎市
NPO法人職員の個人情報を内閣府サイト上で誤公開 - 奈良県
ランサム攻撃、脆弱性含むネットワーク機器から侵入か - 月桂冠
自治会で市貸与の住民名簿が所在不明に - 福岡市
学生の個人情報含む可能性があるUSBメモリを紛失 - 東京都立大
個人情報含む調査関係の名簿原本をコピー機に置き忘れ - 山口県
様式ファイルに新型コロナの患者情報、消去不十分で - 宮城県
スクーリング時の回覧座席表に受講者名簿を誤って添付 - 日大
昨年12月に判明した個人情報紛失を公表 - 協会けんぽ
無許可で児童名簿をメール送信、宛先誤り第三者へ - 練馬区小学校