Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイトの個人情報が不正削除、外部流出の可能性も - 中日新聞関連3紙

中日新聞社によれば、委託先のランドマークスより、外部からの不正アクセスでサーバ内に保管されていた個人情報が削除されたと6月23日23時ごろ同社に対して報告があり、問題が発覚した。

調査中の段階で、具体的な痕跡などは見つかっていないが、データの削除に至っており、外部へ流出した可能性も踏まえて事態を公表した。不正アクセスを受けた日時や原因などもわかっておらず、ランサムウェアによる攻撃の可能性なども含めて詳しく調べている。

個人情報保護委員会に対しては6月24日に報告した。今回の不正アクセスでは、データが削除されたため、6月25日の時点で対象者はもちろん、対象件数の各キャンペーンにおける内訳などもわからない状態だという。

対象となる顧客の把握に向けて、バックアップの状況やデータ復旧の可能性について確認を進めている。

(Security NEXT - 2021/06/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

栃木の名産品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
不正アクセスでメアド流出の可能性 - 岡山県医師会
ヘルメットや安全標識を扱う2サイトに不正アクセス
化粧品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
カーパーツショップに不正アクセス - クレカ情報が流出
複数サーバにサイバー攻撃、顧客情報流出の可能性 - 森永製菓
インテリア雑貨ショップに不正アクセス - クレカ情報2763件が流出した可能性
パートナー企業の不正アクセスで顧客情報流出 - ラクスル
SQLi攻撃でメールアドレスが流出か - アウトドア用品企画会社
サーバに不正アクセス、卒業生の個人情報流出の可能性 - 琉球大