Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クラウドの設定ミスをチェックするサービス - エルテス

エルテスは、クラウドサービスについて設定やセキュリティ面でチェックを行うサービス「クラウド設定ミス診断」を提供開始した。

同サービスは、クラウドの設定ミスによる情報漏洩を防止するもの。導入クラウドサービスの設定に関する診断や、管理、運用体制に関するアセスメント、管理者、利用者に対する研修教育を提供する。

また適切な運用がされているか監視する同社のソリューション「Internal Risk Intelligence」をあわせて提供する。

(Security NEXT - 2021/03/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

パロアルト、「PAN-OS」に新版 - Advanced WildFireなど新機能
パスロジ、ファイル送受信用の暗号化サービス - 個人は無料
ファイル転送サービス「Kozutumi」を提供開始 - ハートビーツ
インフラ事業者対象に脆弱性や情報漏洩のチェックサービス
AWSのセキュリティ設定を網羅的に診断するサービス - NTT-AT
EGセキュア、クラウド型WAFサービスを提供 - CMS向け設定や国別フィルタも
ウェブアプリやクラウドの診断サービスを開始 - アシュアード
「ドコモメール」が「DMARC」「DKIM」のチェックに対応
「MIRACLE ZBX」に新版、セキュリティ面を強化
FFRI、消費者や小規模事業者向けセキュ対策ソフトに新版