Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MS、月例パッチで脆弱性56件を修正 - 一部で悪用も

カーネルにおいて権限の昇格が生じる「CVE-2021-1732」については、すでに悪用が確認されているという。「CVSSv3」のベーススコアは「7.8」で重要度は「重要(Important)」。外部への公開は確認されていない。

また6件の脆弱性「CVE-2021-1721」「CVE-2021-1727」「CVE-2021-1733」「CVE-2021-24098」「CVE-2021-24106」「CVE-2021-26701」については悪用は確認されていないものの、すでに公開されている。

今回のアップデートで修正された脆弱性は以下のとおり。

CVE-2021-1639
CVE-2021-1698
CVE-2021-1721
CVE-2021-1722
CVE-2021-1724
CVE-2021-1726
CVE-2021-1727
CVE-2021-1728
CVE-2021-1730
CVE-2021-1731
CVE-2021-1732
CVE-2021-1733
CVE-2021-1734
CVE-2021-24066
CVE-2021-24067
CVE-2021-24068
CVE-2021-24069
CVE-2021-24070
CVE-2021-24071
CVE-2021-24072
CVE-2021-24073
CVE-2021-24074
CVE-2021-24075
CVE-2021-24076
CVE-2021-24077
CVE-2021-24078
CVE-2021-24079
CVE-2021-24080
CVE-2021-24081
CVE-2021-24082
CVE-2021-24083
CVE-2021-24084
CVE-2021-24085
CVE-2021-24086
CVE-2021-24087
CVE-2021-24088
CVE-2021-24091
CVE-2021-24092
CVE-2021-24093
CVE-2021-24094
CVE-2021-24096
CVE-2021-24098
CVE-2021-24099
CVE-2021-24100
CVE-2021-24101
CVE-2021-24102
CVE-2021-24103
CVE-2021-24105
CVE-2021-24106
CVE-2021-24109
CVE-2021-24111
CVE-2021-24112
CVE-2021-24114
CVE-2021-25195
CVE-2021-26700
CVE-2021-26701

(Security NEXT - 2021/02/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Cisco NX-OS」に6件の脆弱性 - 重要度「クリティカル」も
「VMware vCenter Server」の深刻な脆弱性 - 悪用リスク上昇
「VMware vCenter Server」に深刻な脆弱性 - 「VMware ESXi」の脆弱性も
Windows向け「Zscaler Client Connector」に権限昇格の脆弱性
「Cisco Application Services Engine」などに深刻な脆弱性
「Movable Type」にXSSの脆弱性 - アップデートが公開
「Firefox 86」が公開、Cookie対策強化 - 脆弱性12件を修正
SonicWall、VPN製品向けに追加アップデート - すぐに更新を
CiscoのWindows向けVPNクライアントに脆弱性 - 更新を
「Office for Mac」向けにセキュリティ更新 - 脆弱性2件を修正