Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

共同調達にも対応、自治体情報セキュクラウド - SBテク

SBテクノロジーは、複数県の共同調達にも対応する自治体情報セキュリティクラウドの提供を開始した。

同サービスは、2021年4月以降に開始される次期自治体情報セキュリティクラウドの構築サービス。総務省による要件に対応し、複数県による共同調達なども可能となっている。

インターネット接続サービス、セキュリティサービス、アクセス回線サービスで構成されており、各サービスごとにヒアリングシートで必要な機能を選択するだけで、サービスの利用が開始できるとしている。

(Security NEXT - 2021/01/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
ネット分離環境でファイルを受け渡しする製品 - ソリトン
ゲーム形式のサイバー攻撃演習に「GDPR版」 - カスペ
個人データからライフスタイルを提案する実証実験 - 富士通と電通
SIA、ネット安全利用の啓発に関する講習会
仮想環境向け製品を公共機関に割引価格で提供 - パロアルト
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ
石油産業における実在の攻撃を踏まえたボードゲーム形式の演習サービス
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習サービスに「銀行版」 - カスペ
民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト