Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ

ダイドードリンコは、顔認証により商品を購入できる「顔認証決済自販機」の実証実験を開始した。

実証実験では、利用者はスマートフォンやタブレットなどを用いて事前に顔画像やクレジットカード情報、パスコードを登録。自販機を利用する際は、顔とパスコードの2要素認証により決済を行う。顔認証には、NECの生体認証技術「Bio-IDiom」を活用している。

実証実験の期間は7月3日から約3カ月間。ダイドードリンコ本社、大同薬品工業関東工場、NEC本社などで実施する。

(Security NEXT - 2020/07/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

J-CSIPへの情報提供、76%減 - 標的型攻撃は5件
DB管理ツール「phpMyAdmin」にアップデート - 脆弱性など解消
F5がセキュリティアップデート - 脆弱性25件を修正
Zohoの端末管理製品に深刻な脆弱性 - バグ報奨金制度通じて報告
ラベルプリンタ「テプラ」の一部製品に脆弱性 - Wi-Fiの認証情報が漏洩するおそれ
「H2DB」にRCE脆弱性 - 「Log4Shell」と同じく「JNDI」に起因
「金融犯罪対策コンサルティングサービス」を提供 - ラック
消費者金融「プロミス」の利用者を狙ったフィッシングに注意
フィッシング報告が過去最多、6万件超 - 2年前の約7.7倍に
「ProjectWEB」を廃止、脆弱性の件数や詳細は明かさず - 富士通