Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ

ダイドードリンコは、顔認証により商品を購入できる「顔認証決済自販機」の実証実験を開始した。

実証実験では、利用者はスマートフォンやタブレットなどを用いて事前に顔画像やクレジットカード情報、パスコードを登録。自販機を利用する際は、顔とパスコードの2要素認証により決済を行う。顔認証には、NECの生体認証技術「Bio-IDiom」を活用している。

実証実験の期間は7月3日から約3カ月間。ダイドードリンコ本社、大同薬品工業関東工場、NEC本社などで実施する。

(Security NEXT - 2020/07/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サポート終了も1割強が業務でIE利用 - 35%はEdgeのIEモード
「Apache CloudStack」のSAML認証プラグインに深刻な脆弱性
フィッシングURL、1カ月で約4.9万件 - 報告は10万件を突破
2021年に観測が多かったマルウェア、大半が5年以上活動 - ランサム感染にも関与
スモールビジネス向けCisco製ルータに深刻な脆弱性 - 遠隔よりコードを実行されるおそれ
機密情報管理のHashiCorp製「Vault」に脆弱性 - データ消失のおそれ
教員アカウントが不正アクセス被害 - 埼玉大
VMwareのID管理製品に再び深刻な脆弱性 - 早急に更新の実施を
Facebookビジネスアカウントの乗っ取り攻撃 - LinkedInで攻撃対象を物色
非公開の個人情報を閲覧できるURLを別人に誤送信 - 東京都