Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

インフォセックとBureau Veritas、海事産業分野のセキュ事業で提携

インフォセックと仏Bureau Veritas Solutions Marine&Offshoreは、海事産業分野におけるセキュリティサービスの提供で協業した。

港湾や船舶システムのIT化、データ通信、外部接続の増加にともない、海事産業分野におけるサイバーリスクが拡大しているとして、同分野におけるセキュリティコンサルティング事業で提携したもの。

今回の提携では、船級関連事業を展開するBureau Veritasとセキュリティ事業を提供するインフォセックがそれぞれの強みを活かし、船舶管理会社にサイバーセキュリティ対策のナレッジを提供。

また船主、船舶管理会社、造船所、船舶用機器メーカーを対象にサイバーリスク管理の支援や船舶用機器向けセキュリティ要件の実装に関するサービスを展開していく。

(Security NEXT - 2020/07/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

富士通とトレンド、コネクテッドカーのセキュリティ対策で協業
BSIグループとイエラエセキュリティ、デジタルフォレンジック分野で協業
クロスポイントとサイバーリーズン、EDRを活用したSOCサービス
ラックとMIND、「マネージドEDRサービス」の提供で協業
エフセキュアと加賀FEI、IoT機器のセキュ診断で協業
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
「パープルチーム」によるコンサルにも対応したペネトレサービス
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
TMI P&Sと東京海上日動、サイバーリスク保険分野で提携
サイバー保険付帯した新規開業税理士向け業務ソフト - エプソン