Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

経営陣向けにセキュリティ経営の支援メニュー - ニュートン

ニュートン・コンサルティングは、組織におけるセキュリティ対策の方針策定やCISOの業務を支援するサービスをあらたに開始した。

「サイバーセキュリティトップインタビューサービス」は、経営トップにインタビューを実施し、組織におけるサイバーセキュリティに対する考え方をヒアリング。セキュリティ対策をトップダウンで進める上で指針となる「セキュリティ取組方針書」といった文書の作成を支援する。

またCISOや組織全体のセキュリティに関する責任を担う担当者を対象に、「CISOアドバイザリー・戦略立案支援サービス」をメニューに追加した。対面や電話、メールなどを通じて業務をサポート。経営視点のセキュリティ戦略やロードマップの策定を支援。セキュリティ委員会などへの同席にも対応する。

さらに「経営陣向けサイバー演習・訓練サービス」を用意。サイバー攻撃によるインシデントの発生を想定し、経営陣に求められる対応への理解や意思決定力を養うサイバー演習について、演習計画書や演習シナリオ、実施結果報告書などを提供する。

(Security NEXT - 2020/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

内部統制構築支援サービス、スキル移転も重視 - ニュートン・コンサル
サイバー攻撃による事業停止を想定したBCPのコンサルサービス
「CIS Controls」を用いたセキュリティ対策のアセスメントサービス
「サイバーレジリエンス現状分析サービス」を提供開始 - 日立ソ
リスクマネジメント分野の新会社を設立 - NTT東ら
CrowdStrikeとMandiantが戦略的パートナーシップ
インシデント初動対応の準備を支援するサービス - BBSec
「金融犯罪対策コンサルティングサービス」を提供 - ラック
クラウド設定不備による情報漏洩対策で協業 - KCCSとラック
サプライチェーンのセキュリティ評価サービス - NRIセキュア