Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

旧通販サイトでクレカ情報流出、原因は「Heartbleed」 - スイーツ通販サイト

洋菓子や和菓子の通信販売サイト「見波亭」の旧サイトが不正アクセスを受け、顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があることがわかった。

同サイトを運営する富洋観光開発によれば、不正アクセスを受けたのは、すでに閉鎖済みの「見波亭」の旧通販サイト。2015年2月5日から同サイトを閉鎖した2016年10月31日までの間に不正アクセスを受けた可能性がある。

同期間に旧通販サイトでクレジットカード決済を利用した顧客のクレジットカード情報289件が流出したおそれがあり、クレジットカードの名義や番号、有効期限などが含まれる。

2018年4月17日にクレジットカードの決済代行会社から情報流出の可能性について指摘を受け、問題が発覚。外部調査会社から同年9月22日に調査結果を受領している。

(Security NEXT - 2019/06/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

エポック社の通販ショップで個人情報が流出 - メールプログラムに不具合
プラセンタ販売サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
群馬特産物の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
サロン向け通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
雑貨通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面でクレカ情報の窃取被害
データ削除済みの旧通販サイトに対する不正アクセスが判明 - ニッスイ関連会社
犬猫関連グッズのサイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
寝具通販サイトに不正アクセス - 情報流出の可能性
林業機械の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
通販サイト「ショップチャンネル」にPWリスト攻撃