Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町

宮城県柴田町は、委託事業者が個人情報含む給水停止一覧表を紛失したことを明らかにした。

同町によれば、6月12日、委託先の柴田町水道お客様センターにおいて、給水停止の巡回中に給水停止一覧表を紛失したもの。紛失した一覧表には、給水契約者53人分の氏名、住所、上下水道の未納状況、水道口径などが記載されていた。

同日12時半ごろ、同センターから紛失について報告があった。巡回は本来、1班2名体制で行うところ、班員が別行動を行い確認作業を怠っていたという。同市では対象となる顧客に説明と謝罪を行う。また、委託先への指導を徹底するとしている。

(Security NEXT - 2018/06/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

市サイトで送信した画像が閲覧可能に、マイナンバーなども - 佐賀市
クラウド顧客管理システムに設定不備、調査で判明 - ホーユー
メール誤送信、情報共有せず他課で再発 - 那覇市
送信先顧客リストをメールに誤添付 - NTTデータ数理システム
中学校で遠足指導中に生徒名簿を紛失 - 横浜市
テレビ通販サイトに不正アクセス - 関西テレビ関連会社
講習受講者情報がネット上で閲覧可能に - 電気工事技術講習センター
健康美容商品の卸売販売サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
顧客情報流出でサクソバンク証券をけん責処分 - 日証協
PCや受験関係書類が研究室から盗難 - 東京藝大