Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町

宮城県柴田町は、委託事業者が個人情報含む給水停止一覧表を紛失したことを明らかにした。

同町によれば、6月12日、委託先の柴田町水道お客様センターにおいて、給水停止の巡回中に給水停止一覧表を紛失したもの。紛失した一覧表には、給水契約者53人分の氏名、住所、上下水道の未納状況、水道口径などが記載されていた。

同日12時半ごろ、同センターから紛失について報告があった。巡回は本来、1班2名体制で行うところ、班員が別行動を行い確認作業を怠っていたという。同市では対象となる顧客に説明と謝罪を行う。また、委託先への指導を徹底するとしている。

(Security NEXT - 2018/06/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

新型コロナ自宅療養者に名簿を送付するミス - 大阪府保健所
まなびサポート事業の職員が児童情報を不正取得 - 保護者に家庭教師を提案
若年層向けプログラミングコンテストのサイトで個人情報が流出
ペット用品通販サイトに不正アクセス - 閉鎖直後に被害が判明
主任計量者の試験問題や個人情報含むUSBメモリを紛失 - 三重県
PCR検査の結果を同姓の別人にメール送信 - 読谷村
資料請求者間で個人情報が閲覧可能に - 高校生の進路支援サイト
「個人情報保護ガイドライン」のパブコメ結果で個人情報が流出
オーガニック食品の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
元従業員の売却HDD内に業務文書、データ複製の連鎖で - ラック