Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティコード含むクレカ情報流出の可能性 - ゴルフ用品通販サイト

ゴルフ用品の通信販売サイトである「タカゴルフホームページ」が不正アクセスを受け、クレジットカード情報含む顧客情報が流出したことがわかった。

同サイトを運営する高商事によれば、2010年9月7日から2017年8月16日までの間に、同サイトでクレジットカード決済を利用した顧客の個人情報2339件が外部へ流出した可能性があるという。クレジットカードの名義や番号、有効期限、セキュリティコードのほか、カード会員の住所も含まれる。

8月16日に決済代行会社から情報流出の可能性について指摘があり、カード決済を停止。その後外部事業者による調査を進め、9月29日に最終報告を受けたという。

同社では、個人情報保護委員会へ報告。対象となる顧客に対してメールで事情を説明し、心当たりのない請求が行われていないか確認するよう呼びかけている。また今後は、クレジットカード情報が同社サーバを通過しない決済システムへの切り替えを行うとしている。

(Security NEXT - 2017/11/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

複数通販サイトのクレカ情報流出、被害規模が判明 - JIMOS
青学通販サイトに不正アクセス - クレカ情報のほか会員情報なども被害か
まつ毛エクステ通販サイトに不正アクセス - 決済画面が改ざん
不正アクセスを受けた通販代行サービスが再開断念
正規メルマガ機能がフィッシングの踏み台に - ロックファッションサイト
SaaSへの不正アクセスでクレカ情報流出か - 支那そば通販サイト
Fostex通販サイトで顧客情報流出か - ECシステムに不正アクセス
通販代行サービス「ECオーダー.com」に不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
通販サイトに不正アクセス、詳細を調査中 - JIMOS
セシール通販サイトにPWリスト攻撃 - 試行22回を検知