Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

町内会や同窓会など名簿作成時の注意点は? 政府が紹介動画

政府は、名簿作成時における個人情報の取り扱いに関して、注意点を紹介する動画を公開した。

内閣官房内閣広報室と内閣府大臣官房政府広報室が共同で運営する「政府インターネットテレビ」で、名簿を作成する際の個人情報の扱い方について、押さえておきたい注意点を取りまとめ、動画として紹介しているもの。

同動画では、町内会の名簿作りを例に挙げ、個人情報を収集する際のポイントや、作成後の注意点、名簿を本人に断りなく提供してもいい場合など、個人情報の取り扱いルールについて解説している。

(Security NEXT - 2017/10/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ディスクユニオンで個人情報約70万件流出の可能性 - パスワードなども
結婚支援事業で会員個人情報を別人に誤送信 - 香川県
矢野経済研究所に不正アクセス - SQLi攻撃でアカウント情報が流出
障害者の就労支援会社がランサム被害 - 「Phobos」亜種が関与か
尼崎市USBメモリ紛失、関係者は再々委託先 - BIPROGY「あくまで責任は弊社」
全住民情報を委託先が紛失、飲食後路上で眠り込みカバンなくす - 尼崎市
尼崎市全住民の個人情報入りUSBメモリ、カバンごと発見される
公開議事録の個人情報、墨塗りするも確認できる状態 - 東京都
高校で学校説明会の申込者情報が閲覧可能に - 宮城県
書き溜めたメモが消える!? - 「自動退会処理」とだます「Evernote」のフィッシングに注意