Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECネッツエスアイ、中小企業向けUTM運用サービス

NECネッツエスアイは、中小企業向けに、UTMの運用サービス「NECネッツエスアイゼロコンフィグ UTMサービス」を提供開始した。

同サービスは、UTMの導入から監視までワンストップで提供するサービス。テクノル製UTM「MRB-100」によるマルウェア対策やファイアウォール、スパム対策、IPフィルタリング、URLフィルタリングなどの機能を提供。ウェブルートの脅威インテリジェンスサービスにも対応している。

また導入前に記入したヒアリングシートをもとに、あらかじめ初期設定ファイルを作成するため、機器をインターネットに接続するだけで利用することが可能。

同社のネットワークオペレーションセンターが運用や監視を行うほか、検知したインシデント情報を月次レポートとして提供する。

価格は、UTM1台11万円。利用料が月額7000円。同社では3年間に6000台の導入を目指してサービスを展開していく。

(Security NEXT - 2016/10/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中小企業向けにネットワーク脅威の検知パッケージ - NTTセキュリティ
IPA、「情報セキュリティ白書2022」を発売 - PDF版も同時公開予定
シスコ、中小企業向けにセキュリティ対策の支援窓口
ECサイトの無償脆弱性診断を希望する中小企業を募集 - IPA
UTMにオンサイト対応を付帯した中小企業向けサービス - CSP
中小企業向け「サイバーセキュリティお助け隊サービス」に新サイト
中小企業向けUTMの新モデルを投入 - ウォッチガード
チャットで応対する月額制セキュリティ相談サービス
東京商工会議所、会員向けセキュ対策でコンソーシアムを発足
「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から