Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モバイルアプリの検証と改ざんを防止するクラウドサービス

大日本印刷(DNP)は、モバイルアプリのセキュリティ検証サービス「AuditMyApps」とアプリの不正改ざん防止ソフト「CrackProof」を組みあわせたサービスを、4月1日より提供開始する。

同サービスは、仏Pradeo Security Systemsのアプリ検証サービスと、同社の不正改ざん防止ソフトを組みあわせ、クラウドサービスとして提供するもの。

開発中のアプリの実行ファイルをクラウド上にあるAuditMyAppsにアップロードすると、セキュリティ上の問題などを検証し、レポートを提供する。また検証を実施した開発済みアプリに対し、クラウド上のCrackProofが改ざんできないよう処理をするという。

価格は、1アプリあたり年額324万円から。

(Security NEXT - 2016/02/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS 365のメール脅威を30日間可視化する無償サービス
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
エンドポイント対策強化するサンドボックスとEDR - カスペ
ネットワークや製品向けにペネトレーションテストサービス - Flatt Security
ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
100以上の項目で標的型攻撃対策を評価する診断サービス
パナと東京建物、ビルシステムへの攻撃検知で実証実験
デジタルハーツHDとラック、脅威ベースペネトレ事業で合弁
「カメラ制限」で実証実験 - スマホ持込許可しつつリスク低減