Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

LINE、電話番号異なる端末への機種変更で二段階認証を変更

LINEは、電話番号が異なる端末などでLINEアカウントの引き継ぐ際、二段階認証を従来のPINコード方式から、機種変更前の端末で事前設定する方式へ2月上旬より変更する。

機種変更後のスマートフォンに同じLINEアカウントを引き継ぐ場合のセキュリティ対策について見直しを行ったもの。Facebookログインを利用している場合や、機種変更後に電話番号が変かわる場合に、適用される。

これまでは、メールアドレスとパスワードに加え、4桁のPINコードを入力する必要があったが、2月以降は、機種変更する際、変更前の端末でLINEの設定画面から「アカウントを引き継ぐ」をオンにし、24時間以内にあたらしい端末からメールアドレスとパスワードでログインすることで引き継ぐことが可能だという。

変更時に以前の端末を使用できなくなっている場合は、LINEから認証用のURLをメールで発行してもらう必要があるという。

(Security NEXT - 2016/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「LINE VOOM」で非公開の友だちに投稿を閲覧される不具合
今春に詐欺SMS対策機能を追加、機械学習による判別も - ソフトバンク
不正購入などと不安煽る「LINE Pay」のフィッシング - メディア記事の無断転載も
「ProjectWEB」を廃止、脆弱性の件数や詳細は明かさず - 富士通
識別子などユーザー関連情報がGitHub経由で流出 - LINE Pay
アジア太平洋地域の若年層対象イベント「GCC 2022 Online」、2022年1月に開催
新型コロナ対策のウェブアンケートが閲覧可能に - 婦人靴メーカー
LINEのストーリー機能に情報漏洩の脆弱性 - 緊急対応で発生
LINE問題でZHD特別委員会が最終報告書 - 「ユーザー目線での横と縦のガバナンス」を
オープンなチャットを利用、個人情報が流出 - 埼玉県立特別支援学校