Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキー、法人向けMac用セキュリティ対策ソフトの新版

カスペルスキーは、法人向けMac OS X用セキュリティ対策ソフト「Kaspersky Endpoint Security for Mac」の新版「同10」を発売した。

同製品は、Mac OS Xを保護するセキュリティ対策ソフト。同社クラウド基盤を活用したマルウェア対策のほか、危険なサイトへの接続を制限。ヒューリスティック技術により、スクリプトのリアルタイム評価などにも対応している。

またポートスキャンやDoS攻撃、ネットワーク経由の侵入など外部からの攻撃を遮断することが可能。同社の統合管理ツール「Kaspersky Security Center」による一元管理に対応している。

価格は、最小構成の10クライアントで3万4992円から。

(Security NEXT - 2015/12/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

仮想環境向けセキュリティ対策製品を機能強化 - カスペ
アカウント情報の漏洩検知サービスを機能強化 - ソースポッド
ADの脅威診断を期間限定で無償提供 - マクニカ
VDOO、CCDSにIoT機器の評価サービスを無償提供
エンドポイント対策強化するサンドボックスとEDR - カスペ
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
セキュリティ管理製品に新版、クラウド対応を強化 - カスペ
エンドポイント対策製品「Apex One」にSaaS版 - トレンド
法人SOC向けにセキュリティソリューション群 - カスペ
アジア地域初の「Transparency Center」を設置 - Kaspersky