Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Yahoo!検索」を段階的にSSL化 - 「SHA-2」へ移行

ヤフーは、同社が提供する検索サービス「Yahoo!検索」について、8月18日より段階的にSSL化を推進する。

同社では、8月18日より段階的に同サービスでSSL暗号化通信を採用し、セキュリティの向上を図り、通信の盗聴などを防止する。

また「ヤフオク!」や「Yahoo!メール」「Yahoo!ウォレット」など主要サービスの多くでSSL通信を利用しているが、10月以降、SSL通信で利用しているサーバ証明書を、現行の「SHA-1」から「SHA-2」に順次切り替えるという。

(Security NEXT - 2015/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

SIA、「ファクトチェックセンター」を設置 - 真偽検証して情報配信
WAFルールセット「OWASP CRS」に深刻な脆弱性 - 「ModSecurity」とあわせて更新を
複数サーバでデータが暗号化、顧客情報流出の可能性も - 玄関マット製造会社
啓発イベント「サイバー防災」がスタート - 人気キャラ「しろまる」とコラボ
「Yahoo! JAPAN ID」を制限とだますフィッシング攻撃に注意
「エヴァンゲリオン」公式通販サイト、クレカやPWなど流出のおそれ
JIPDECとフィ対協、メーラーの「S/MIME」対応状況を調査
フィッシング詐欺やスパイウェアに対応 - Norton最新シリーズ
「Yahoo!ショッピング」の偽メールに注意 - 「注文キャンセルは本日中に」と不安煽る
ネット利用者半数超、パスワード文字数「8文字以下で安全」