Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

独NTT Com Securityと米Fortinetがグローバル展開で協業

NTTコミュニケーションズグループの独NTT Com Securityと米Fortinetは、グローバルでのセキュリティサービス事業においてパートナーシップを締結した。

今回の協業を通じて、Fortinetでは、NTT Com Securityの総合セキュリティサービス「WideAngle」において、独自の知見から専門的なアドバイスとソリューションを提供する。

またNTT Com Securityは、Fortinetの技術コンサルティング力を活用。インシデント管理や業務運営リスク削減、複雑なアーキテクチャの設計、導入サポートの分野でサポートサービスを拡充する。

(Security NEXT - 2015/07/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

BlackBerryとDeloitte、自動車や重要インフラのOSS管理や脆弱性対策で提携
富士通とトレンド、コネクテッドカーのセキュリティ対策で協業
「FireEye」が「Mandiant」に社名変更 - クラウドプラットフォームに注力
BSIグループとイエラエセキュリティ、デジタルフォレンジック分野で協業
クロスポイントとサイバーリーズン、EDRを活用したSOCサービス
ラックとMIND、「マネージドEDRサービス」の提供で協業
BSIグループとイエラエ、IoTセキュリティ分野で協業
エフセキュアと加賀FEI、IoT機器のセキュ診断で協業
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
セキュリティ人材育成や流動化で協業 - JTAG財団とJNSA